smile man

ミノキシジルで育毛

white tablets

髪が生えたそばからどんどん抜けていく、という現象が起こるとき、それはAGAの疑いが濃厚です。
まだ細く、短く、これから長く太く成長していくべき髪が、その前に非情にも毛根からぱらりと落ちて抜け毛になってしまうのです。額の生え際から始まるか、頭頂部に穴が開くように始まるかの違いだけで、起こっている中身は同じです。育つ前段階の髪が、抜けていくこと……。
育毛剤ロゲインに配合されているミノキシジルという成分は、この現象を抑えるために存在しています。
髪の毛が育つ前にどんどん抜けていくとき、頭皮で起きているのは血管の収縮です。頭皮に張り巡らされ、各毛根に栄養を送っている血管が細くなり、充分な量の栄養を送り込めなくなる。そのことによって、髪が育つ前に抜けるという現象が起きてしまうと考えられています。
ミノキシジルは、その状況を解消するために働きます。具体的には、頭皮に送り込まれたミノキシジルは、細くなった血管を再び拡張し、髪の一本一本に栄養をしっかり送れるようなサイズに戻すのです。そうすることで毛根は再び髪をしっかり育てることができるようになります。
このように、頭皮の環境を正常化することこそ、ミノキシジルという成分の働きなのです。髪がしっかり定着するようになり、「長く太く育ってから抜ける」という正常なサイクルを取り戻すことができれば、おのずと、髪は若々しいフサフサな感じを取り戻すことができるというわけなのです。